Home » 空き駐車場 » ゲート式コインパーキング解約現場運用事例

ゲート式コインパーキング解約現場運用事例

Pocket

コインパーキングの解約地をトランクルームとして活用

以前大手のコインパーキング業者様が運営されていた大き目の駐車場がコインパーキング現場撤退になり解約がありました。その次の土地活用としてコンテナをつかったトランクルームビジネスに興味をもっていただき制約となりました。ゲート式の精算機だけを撤去し、ラインも現状のままトランクルーム用地として活用しました。駐車場を運営していただけあってきれいなアスファルト保証の為、駐車場のラインが残っていたり横断歩道のような模様もありますが、倉庫の前まで車をつけたり、大型車でも展開できたり、バイクを収納いただくにもとても使いやすい現場となりました。

 大手コインパーキング会社様運営中

sc1_01

コインパーキング解約後

ラインはそのままにしています。ゲート式だったためフラップ板の剥がし後がくコンクリート模様もつかなくきれいです。

sc1_02

トランクルームオープン後

sc1_03

Copyright(c) トランクルーム経営ならオレンジコンテナ All Rights Reserved.